元気が出るHR/HMまとめ~英会話~

現役留学生(アメリカ) / メタルで楽しく英語を学びましょう!

HR/HM

記念すべき第一弾!~Have a Nice Day by Bon Jovi~

投稿日:6月 7, 2020 更新日:

こんにちはー!

記念すべき第一弾はBon JoviのHave a Nice Dayにしようと思います!

Have a Nice Day
Bon Jovi
Island
2005-09-20

良い一日を!」というが直訳ですが、曲の背景ではそれ以上の意味を含んでおります。

あと、他にも使える表現はたくさんあるんですねー。

今日はそれをピックアップして紹介していこうと思います。

まず初めに

皆さんこんな思い・経験ありませんか?

くだらない世間のしがらみに囚われたくない

例えば、男・女なんだからこうしなきゃいけないとか親に言われませんでしたか?

・自分らしく生きたい!

周りや、世間の意見に振り回されず自分らしく生きたい!

こんな風に思った事はありませんか?

特に日本はこういった風潮が強いですよね?

他人と一緒じゃないといけない、意見が同じだといけいないとか人に合わせ続けるのは正直つかれます。

僕は、アメリカに来てから日本に帰ると強く感じます。

すごく居心地が悪いというか。

しかし、この曲はそんな皆さんの気持ちを後押ししてくれる曲となっています。

「俺・私はありのままで生きるんだ!、あんたはそのままでいいじゃない?じゃあね、Have a Nice day!」ってな感じで実は皮肉を込めて言っているんですね。

アメリカらしい皮肉というか、Bon Joviらしいキャッチーなメロディーにこんな意味が載せられていたんです。

それでは実際に歌詞ともに聞いてみましょう!

オレンジでハイライトしたところに注意してみてください。

Have a Nice Day by Bon Jovi

以下歌詞↓

Why, you want to tell me how to live my life?

And who, are you to tell me if it’s black or white?

Mama, can you hear me? Try to understand

Is innocence the difference between a boy and a man

My daddy lived the lie, it’s just the price that he paid

Sacrificed his life, just slavin’ away

Oh, if there’s one thing I hang onto

That gets me through the night

I ain’t gonna do what I don’t want to

I’m gonna live my life

Shining like a diamond, rolling with the dice

Standing on the ledge, I show the wind how to fly

When the world gets in my face

I say, have a nice day

Have a nice day

Take a look around you, look nothing’s what it seems

We’re living in the broken home of hopes and dreams

Let me be the first to shake a helping hand

With anybody, pray enough to take a stand

I’ve knocked on every door, on every dead end street

Looking for forgiveness

What’s left to believe?

Oh, if there’s one thing I hang onto

That gets me through the night

I ain’t gonna do what I don’t want to

I’m gonna live my life

Shining like a diamond, rolling with the dice

Standing on the ledge, I show the wind how to fly

When the world gets in my face

I say, have a nice day

Have a nice day

(Oh) oh, if there’s one thing I hang onto

That gets me through the night

I ain’t gonna do what I don’t want to

I’m gonna live my life

Shining like a diamond, rolling with the dice

Standing on the ledge, I show the wind how to fly

When the world gets in my face

I say, have a nice day

Have a nice day

Have a nice day

When the world keeps trying, to drag me down

I’ve gotta raise my hands, gonna stand my ground

I say, hey, have a nice day

Have a nice day

Have a nice day

解説

どうでしたか?


改めていい歌ですよね

全部解説はしきれませんが、頻出表現を掻いつまんで紹介していこうと思います。

1: Sacrificed his life, just slavin’ away

訳 : こき使われながら人生を無駄にした。


Slavin’ = Slaving の略です。


Slave : 奴隷 というのは皆さんもご存じかと思います

それに Away = 離れて を組み合わせるとこき使われる という意味となります。

想像してください。

「皆さんはブラック企業に勤めていて、終電まで残業、そして朝出勤を繰り返す日々。

まともに休日も取れず、心身ともに疲れ果ていく」

こんなんじゃまともな生活はおろか体を壊しますよね?

身を削るなんて言葉がありますけど、まさにそんなイメージです。

例文:

I do not want to live my life slaving away !

こき使われる人生は嫌だ!

2: get me through

Get through 乗り越えるという意味になります

Get は非常に様々な場面で使われる単語です。

ここではGetの後に入る単語(me:自分)に動きを持たす役割をしています。

そして、Through何かが通り抜けるイメージです。



トンネルがあって車が右から左へ通り抜けるの想像していただけるとわかりやすいと思います。

Get me through の場合は

“Me”“車”に当たります。

それで、GetMe(自分)の背中をポンと押してくれるような感じです。

誰・何がMe(自分)背中を押すのかはGet の前の単語になります。

例文を見てみましょう

 This coffe is something that gets me through lest of the day.

このコーヒーは残りの日を乗り越えさせてくれる。

3: aint gonna do

これは is/are going to do の略語となります。

これは日常でも使わない日は無いってくらいの表現です。

なぜ、ain’tとなるかというと、Sound Reductionと言って口で発音しやすいように都合よく変化させているだけです。

これを理解するだけでリスニング能力もぐっと上がります!

特にこのAin’tというのは洋楽の歌詞では超定番の表現ですので、ぜひ覚えておきましょう!

4: Drag me down

こけ下す、引きずり落とす という意味です

Drag っていうのはよくマウスの操作で使いますよね。

Down は 下がるとかそんなイメージです

フォルダを整理するときに、いらないフォルダにカーソルを合わせて左クリックしたままゴミ箱に持ってく操作は皆さんにとってはお馴染みかと思います。

皆さん(me)がフォルダだとしたら悪い・つまらない誰かがあなたにカーソルを合わせて(Drag)、つまらない人生というゴミ箱に放り込もう(down)うとしていているのがここでの意味です。

いつもやりたいことに対してネガティブに言ってくるクラスメートとか先生いませんでした?

ああいう人たちがDrag you downするんです。

怖いですよね。

やりたいことがあれば背中を押すつもりで応援したいものです。

例文:

Don’t let one drag you down

誰にもあなたを引きずり降ろさせるようなことはさせるな!

まとめ

1. slavin’ away : こき使われる/身を削る

2.Get through : 乗り越える

3. aint gonna do  : is / are not going to do


4: Drag me down  : こけ下す、引きずり落とす



いかがでしたか?


この曲は自分らしく生きたい人たちの背中を押してくれる曲です。


くだらないしがらみに囚われず楽しく自分らしく生きましょう!

Have a Nice Day!



-HR/HM

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

HR/HM ~Carry on by Angra~

皆さんこんにちは!TJです!本日は水曜日、週の折り返しです!金曜日が近づいてきましたね! 昨日はロックの日ということで皆さんは何を聞きましたか? 自分はフォロワーさんから教えていただいたバンドを沢山聞 …

HR/HM ~You Give Love A Bad Name~ by Bon Jovi

こんにちは! 今日はBon Jobi の You Give A Bad Name を取り上げたいと思います! 昔、日清のカップヌードル(だったかな?)のCMで使われていたのをきっかけに知りましたが、今 …

HR/HM Gates of Babylon by Rainbow

こんにちは! 前回の投稿でEvilについて取り上げたときに、Dio の Gates of Babylonが思い浮かんだので取り上げたいと思います。 RAINBOW レインボー LONG LIVE RO …

no image

ブログについて

初めまして、TJです!   このブログはHR/HMが好きな方々がこのブログを通してもっと楽しめるように翻訳や使える表現を楽しく学んで頂く事を目的としております。   英語の歌詞のHR/HMを聞いて以下 …

~何度でも立ち上がれ~ Lift me up by Five Finger Death Punch

こんにちは~! TJですー。 今日は週明けということで憂鬱な方も多いかと思います。 僕は現地時間でまだ日曜日なのでちょっと得した気分ですが、明日の今頃は皆さんと同じ気持ちになっているでしょう (笑) …